おまとめローンについて

複数の金融機関から借金をしていて、毎月返済するのが大変だと言う人も少なくありません。こうした人を一般的には多重債務者と呼ぶのですが、多重債務となってしまった時、月に何度も支払日があったり、返済するお金の管理をするのがとても大変な作業になってしまいます。また、一般的なキャッシングやカードローンを利用している場合だと、限度額が低めに設定されていることから、返済時の利息が高くなってしまい、なかなか元本を減らすことができないというケースも珍しくありません。

cardloan.jpgそうした人にお勧めしたいのが、おまとめローンですね。おまとめローンとは、簡単に書いてしまうと、複数の金融機関から借りている借金を1つにまとめてしまうことを言います。近年ではこのおまとめローンに力を入れている金融機関も多くなっており、銀行や大手の消費者金融などでも対応しています。おまとめローンを行うことのメリットはなんと言っても、限度額を上げての融資となることから、金利が低くなる点です。いわゆるフリーローンでは限度額に応じて金利が設定されており、限度額が低ければ金利も高く設定されています。限度額が50万円程度までですと、上限金利の設定となりますので、仮にすべての借金をまとめた額が200万円となると、金利の設定はかなり下がることになります。

ですので、返済する金額は同じであっても、金利分の利息負担は減少することになるので、総返済額を下げることができるのです。これがおまとめローンを利用する最大のメリットになります。また、他のメリットとしては上であげたような煩わしさから解放される点ですね。借金を1つにまとめてしまうので、月々の返済も1度のみとなりますし、返済日が1つなので資金繰りをするにしても楽になります。こうした精神的な負担が減るというのも、おまとめローンならではのメリットだと言えるでしょう。

ちなみにおまとめローンを行う時、消費者金融における総量規制の例外事項となりますので、消費者金融でもおまとめローンを取扱しているところがあるのです。